11月3日(火)祝日練習会の報告

12195837_838028156311295_4128537606230509776_n

本日は久しぶりに猿丸神社を登りました。
景色も良く、本当に何よりでした。

今回、衣川さんの紹介で山田さんが初めて参加されました。
これに懲りずにまたお越し下さい。

朝は霧が出て御幸橋は幽玄な世界に。
寒いけど好天に期待が膨らみます。

幽玄な世界を楽しみます。

幽玄な世界を楽しみます。

沖縄遠征メンバーは先行しています。 霧なので抑えて走行します。

沖縄遠征メンバーは先行しています。
霧なので抑えて走行します。

柿の気には柿の実がたわわに

柿の木には柿の実がたわわに

猿丸からの登りは、雑談しながらまったりペースで走行します。

頂上付近からは生駒山から枚方丘陵が一望出来、梅田のビル街も見えます。季節が進むと落葉し、さらに眺望が広がることでしょう。

皆さんにも見せてあげたいです。

猿丸神社は抜けるような青空に。

猿丸神社は抜けるような青空に。

まったりの笑顔です。

まったりの笑顔です。

左側方向が西で、カメラは北を向いています。

左側方向が西で、カメラは北を向いています。

遠景に生駒山が見えます。

遠景に生駒山が見えます。

宇治からはいつもの道を走りましたが、健脚メンバーは長坂峠を攻めるとの由、そのグループをレーシング班と呼び、攻めずに帰った私達をサイクリング班としました。

帰路のCRは3名の走行です。

帰路のCRは3名の走行です。

 

レーシング班練習報告の追記

みなさんシーズンが終わってオフモードの中、11月9日のツール・ド・おきなわに参加予定の永沢、松浦さんは今日がしっかり走れる最後の練習ということで、猿丸峠の登りだけではちょっと心細く、どこか適当な登りはないかと宇治のコンビニで思案。

松浦さんの提案で近くの長坂峠を登って帰ることに。
そしてオフモードだけど登り大好物の内藤さん、登ったことのない峠に興味をそそられた井田さん、西原さん、若い松田さんの5人で向かいました。
距離は短いけど、ずーっと斜度10%くらいの坂1.6kmをひたすら登ります。
山岳賞は内藤さんがゲット。足を痛めつけられたことに満足したドM集団は帰りに井田先生が「鳥せい」で酒粕を買うのに同行して、生酒を買いたい衝動を抑えつつ帰路につくのでした。

伏見の「鳥せい」お昼時で、お食事処は順番待ちの列ができてました。

伏見の「鳥せい」お昼時で、お食事処は順番待ちの列ができてました。

生酒に後ろ髪を引かれつつ、今日のところは撤退。

生酒に後ろ髪を引かれつつ、今日のところは撤退。

走行距離:約90㎞(流れ解散)

コース
トーヨー→R171→大山崎→御幸橋→CR→山城大橋→宇治田原→猿丸神社→宇治田原→天ヶ瀬DM→宇治→(※長坂峠)→観月橋→大手筋→CR→トーヨー
走行距離
81km
参加者
【サイクリング班】飯、衣川、藤村、松本、山田  【レーシング班】井田、内藤、永沢、西原、松浦、松田(敬称略/五十音順)
帰還時間
12時30分
Similar posts
  • 1月10日(日)の練習報告 今日は柳原さんの提案で宇治田原から新しいコースへ。 柳原さんにはいつも新しいコースを教えてもらえて嬉しい限りです...
  • 12月20日(日)練習報告 本日は身を切る寒さの中、14名もの「好き者」が集まります。 雲一つない好天のもと、行き先は猿丸に決定、御幸橋か...
  • 5月6日(水)練習報告【レーシング班】 5月6日(水) 振替休日練習会の報告 本日も好天に恵まれ、大原経由、堅田から琵琶湖を南下することとなりました。 ...

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA