7月23日(日)の練習報告

1年で1番暑い「大暑」の日曜日、あろうことかまたもや落車が発生しました。もうなんか呪われてるんじゃ?

梅雨明け一発目のチーム練習は午前中から雨予報。北は危険とのことで南下して大正池へ。
山城セブンでいよいよ空模様があやしい感じなので、和束方面へは下らずにピークで折り返して万灯呂山登って帰ることに。

大正池はTT区間スタート直後に工事信号ストップとか萎えまくりだけど気を取り直してゴー!
スタート直後から会長がハイペース刻んで、わたし7110と井田センセイは必死の付き位置。ここが一番キツかった…
しばらく行って斜度上がったとこでセンセイが切れて後は一騎打ち。
この辺りからようやく脚が回りはじめる。
二人でローテしながらもタイム出しに行ってるわけではないので、緩斜面は牽制気味にペースダウンしつつ(休みたいだけとも言う)何度かペースアップを試みるも一瞬で脚パン。
当然余裕で対応されてラストの急勾配区間は無駄脚使ったせいで黄金のタレ発動して全身汁まみれでゴール。やはりそう簡単には勝たせてもらえません。

下って第二ステージ万灯呂山へ。

特に展開もなく全員がペースで登って終了。
会長の写真がないのは独走を許してしまったから(´・ω・`)

でここの下りで落車発生!
車幅狭い区間で対向車来てブレーキかけたところがちょうどぬかるみで滑って転倒、後続車1台が止まりきれず転倒、さらに後方でも同じポイントで1台。

不幸中の幸いか、大怪我には至らず自転車にもダメージはほとんどありませんでした。しかし先週に引き続き最近の落車の多さは…
今回は決して不注意や無茶な走りをしていたわけではなくタイミング的に不運が重なった結果ですが、こう続くと冗談抜きでお祓いしてもらったほうがいいのかもしれません。

さて来週はエースの送別ライド。どうか晴れますように

7110

コース
トーヨー→R171→大山崎→御幸橋→桂川CR→山城大橋→大正池→万灯呂山→山城大橋→桂川CR→トーヨー
走行距離
93km
参加者
青山店長、東、井田、大塚、杜若、衣川、豊岡、内藤、三谷(敬称略/五十音順)
帰還時間
12時05分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA