6月3日(日)TANTANロングライド、先導車役員の実施報告

丹後半島一周の大きなサイクリングイベントとして

「海の京都TANTANロングライド2018」という大会が開催され、

チームからは先導車役員として13名ものメンバーの協力を得て

大会運営をサポートしました。

今回は前日より自走参加した人が6名。

ゆっくり組、しゃかりき組に3名ずつ走行しました。

胡麻に向けてもう少しです。保野田にて。

旧27号線、和知にて。

綾部市内にて。

由良川沿い、カサ・オリエンテで休憩。
インディカ米の混ぜご飯、美味しく頂きました。

由良川右岸、府道55号線を舞鶴に向かい、川を渡ります。

前日ミーティングを済ませ、ホテルにチェックインします。

大会では参加者50名に1名の先導車がサポートし、

参加者のペースメーカーとなり、道案内やパンク等のサポートを行います。

当日は荷物を背負って天橋立に出発します。

宮津市、獅子崎口にて。

ショートコースメンバーです。でもNさんがいないよ。

登り坂を押して歩いている人がいれば、「頑張ってね」と励まし、

立ち止まっている人がいれば、「大丈夫ですか」と気遣いする、

イベント成功のサービスマンとしてお手伝いしました。

間人から美しい景色が広がります。
みんなに見せてあげたいです。

当日は素晴らしい好天に恵まれました。

ゆっくり走行が一番やね。

今回は190㎞ロングコースに4名、100㎞のショートコースに9名が担当となりました。

経ヶ岬を越えた辺りで。

経ヶ岬を過ぎると景色が一変します。

停止して写真を撮る人も多いです。

最後のエイドステーション、
伊根町役場にて。

伊根から、先導車は50名ずつで再スタートします。

宮津市のスーパーマーケット、ミップルにて。

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA