11月23日(金)祝日練習会の報告

今日は2018京都、秋の観光シーズンのピークです。

毎度のことながら、練習会は少ししか集まりません。

青山店長、わざわざお店を開けて見送って頂いているのに、

みんなそれぞれに忙しいのかな?

結局集まったのは小澤さんと飯の2名。

内藤さん、夜勤明けのお見送り、ありがとうございました。

コースは話し合って水尾、細野を目指すこととなりました。

嵐山の紅葉はこれからの様子。

清涼寺仁王門を過ぎて

観光客も少なく静かな朝です。

心躍る紅葉の美しさです

屋根の苔、朱色の鳥居

上から見るとこの通り

いよいよ六丁峠を目指します。

ツールの峠もこんな場所があるのやろね。

随所の紅葉が美しく、みんなに見せてあげたいです。

写真を撮りながら、雑談しながら走ると、

神明峠も辛くありません。

水尾の柚子も収穫を迎えています。

越畑農協で小休止。

細野にかけては、相変わらずの通行止めですが、

自転車を担いで数メートル歩くだけです。

細野に向けて走行します。

間もなく笠トンネルに入ります。

笠トンネルを抜け、案内にしたがって信号を左折すると

岩戸落葉神社があり、銀杏がきれいでした。

近所の人が、神社の掃除をしていました。

高雄の混雑を予想し、杉坂口を左折、京見峠から帰りました。

「裏」京見も見頃です。

氷室別れにて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース
トーヨー→嵐山→鳥居本→六丁峠→水尾→神明峠→樒原→越畑→神吉→細野→R162→杉坂口→氷室分れ→千本北大路→千本五辻→流れ解散
走行距離
62km
参加者
飯、小澤(敬称略/五十音順)
帰還時間
11時50分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA