12月9日(日)練習報告

今日は寒くて風の強い朝となりました。

練習日早朝に送信の「オキナハレ!」メールによると、

京都市の午前5時の気温が2.8℃。いよいよ真冬に突入です。

R171、久世橋西詰にて。

このところの練習会は参加者が少なく、開催されない場合もあり、

心配していましたが、なんと15名も集合。真冬でなく「真夏」並みや。

今回、初参加で醍醐から坂本さんが参加です。これに懲りず、またお越し下さい。

御幸橋でトイレ休憩します。

背景の西山は時雨れています。

コースは北部を避けて山城大橋から大正池を目指します。

京阪踏切にて。

御幸橋からはサイクリング道路の対岸を走行。

対岸は道幅が広く、安心して走れます。

ゲートが多く注意も必要ですが、道幅が広くて快適です。

山城大橋セブンにて。

大正池は登りがきつく、みんなに待って頂きます。

僅かに残る紅葉を愛でます。

いつもの峠にて。
ここから和束が急坂下りです。

申し訳なく思いながら、10月の京都ロングライドは、

和束から大正池を目指したとのこと。

こちらの方がもっときつく、初心者は押して歩いたとの由。

誰もが楽しめるコースは、なかなか見つかりませんね。

撮影場所を過ぎると急坂になり、ついて行けません。

和束からは裏白峠に向かい、高速巡航が再開です。

この橋を渡って裏白峠を目指します。

この野菜は何?
南瓜かヘチマか背中に入らないとか。

帰路は天ヶ瀬ダムを越えて走行しましたが、

台風豪雨の爪痕が多く、片側交互交通となっています。

宇治田原、R307交差点にて。

ダムにかけては交互交通が数か所あります。

伏見区、魚屋通りにて。

愛宕山は時雨れている様子です。CRにて。

最後のサイクリング道路、風がきつくて「ヘロヘロ」に。

お店のホットドリンクで心癒やされました。

コース
トーヨー→R171→大山崎→御幸橋→対岸通り→山城大橋→R24→井手町→大正池→和束町→裏白峠→宇治田原→天ヶ瀬ダム→宇治橋→観月橋→横大路→CR→トーヨー
走行距離
96km
参加者
東、飯、井田、稲垣、大塚、杜若、衣川、坂本、須河、田中、内藤、細井、永沢、西原、山本(敬称略/五十音順)
帰還時間
13時10分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA