5月3日(金)祝日練習会の報告

今日は久しぶりに京北方面を目指すことになりました。

冬季の京北は冷え込みがきつく、暑い時期に冷涼な北部を目指すことが多くなります。

 高雄駐車場にていつものように、健脚組が先行。貧脚組はマイペースで走行します。

新緑が眩しく、季節を愛でます。

京北トンネル付近ではシャガが咲き始め、心躍ります。

シャガは奢莪、射干と表記。アヤメ科の多年草です。

京北ではハナズオウが満開です。

ハナズオウ、花蘇芳と表記。マメ科植物でソメイヨシノと同様、花が咲いてから葉が出る。

周山では服部さんに遭遇し写真を納めます。服部さんはソロ練で別方向に。

集団はR477から中地経由、持越峠で日吉に。

R477を中地に向かいます。

持越峠は去年の台風で土砂崩れ、崩落しまくってるなかおそらく最短で京北から日吉へ抜けられるルートです。

京都市内帰還後は紫尾さんがツールド美ヶ原対策のため善峯へ、わたし7110は六丁峠へ向かうもGWの嵐山通過で今日一番の地獄を見ることに

皆様本日もありがとうございました。

P.S.井田先生友ヶ島の写真個人的にめちゃくちゃ楽しみにしております^ ^

途中から7110が編集を引き継いだため文章にまとまりがありませんがご容赦ください。

コース
トーヨー→福王子→R162→高雄→周山→R477→府道364→宇野坂→持越峠→日吉ダム→郷ノ口→馬堀→老ノ坂→流れ解散
走行距離
87km
参加者
飯、井田、紫尾和也、内藤(敬称略/五十音順)
帰還時間
11時30分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

  • FAQフジタ より
  • FAQTOYO-RT より
  • FAQ野村 義雄 より
  • FAQ加藤 より
  • FAQケーティー より