5月4日(土)マウンテン部会の報告

今日は今年2回目のマウンテン部会です。

ロード部会と出発時間を同じにしたことで、

トーヨーサイクル前は賑やかです。

コースは通称「松尾林道」を目指します。

林道入口ではタイヤの空気圧をオフロード用に、低圧にします。

7時過ぎの山間部は冷涼快適で、林道終点まで心地良く走行します。

山間は倒木もありますが、道路は整備されています。

空気が心地良く、森林浴を楽しみます。

先行隊が要所で待って下さいます。

新緑に覆われ、心安らぎます。

しばらく進むと保津峡が見えるはずです。

林道終点はロータリーになっています。

林道を離れ、シングルトラックが始まります。

来た道以上に時間をかけ、ゆっくり走行します。

倒木が整備され、乗車出来る距離は長いです。

先日の唐櫃越を思えば、整備されていて感謝するばかりです。

自然の脅威には静かに従います。

時々、ルートファインディングを行います。

長椅子があり、小休止が可能です。

根こそぎの倒木に昨年の台風を思い出します。

嵐山に到着。麓の景色がきれいに見えます。

麓が見えます。心躍ります。

みんなに見せてあげたいです。

この景色に疲労も吹き飛ぶよ。

岩田山のモンキーパークも至近です。

写真のモンキーパークにはサルよりヒトが多いです。

おそらくサルは「嵐山ヒトパーク」と思てるやろな。

そのまま一気に高度を下げ、嵐山に到着です。

標準レンズでこの景色です。

最後はここに到着します。

途中、パンクが1回あり、やはりスペアチューブは必須です。

当然ですがボトルの準備、携行食も必要です。

ルートファインディングのため、地図も装備に入れましょう。

阪急嵐山駅でコンビニ休憩し、流れ解散となりました。

次回はお盆休みにマウンテン部会を開催しましょう。

同じコースでも良いですね?

楽しいマウンテン部会となりました。

コース
トーヨー→苔寺道→松尾林道→ロータリー→嵐山山頂→阪急嵐山駅→流れ解散
走行距離
14km
参加者
飯、杜若、黒河、三谷(敬称略/五十音順)
帰還時間
11時30分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

  • FAQフジタ より
  • FAQTOYO-RT より
  • FAQ野村 義雄 より
  • FAQ加藤 より
  • FAQケーティー より