3月20日(金)祝日練習会の報告

今日は春のお彼岸の中日です。あちこちで

お墓参りが見られるのでしょうね。

それとは関係なく、みんなで話し合って

堅田から対岸を渡り、石山を目指すこととなりました。

マニアックな細道を抜け、JR花園駅西側にて。

冒頭、東さんを先頭に、上賀茂を目指します。

市街地の交通信号が少ない、

マニアックなルートを紹介頂きます。

北山、紫野泉堂町にて。左折して玄詫下を進みます。

上賀茂からは大原を目指し、江文峠を越えます。

叡山電車で鉄分補給。

前方は二ノ瀬トンネル。右折して静原を目指します。

江文峠でみんなが待ってくれます。

野村分かれ(大原)でコンビニ休憩の後、

石山まで休憩はありません。

大原から途中峠へは、旧道を走り、おしゃべりを楽しむよ。

再びR367に合流し、登りが再開です。

今日は西風が強く、体感温度は寒いです。

途中峠にて。ここから堅田まで一気に下ります。

堅田から琵琶湖大橋を渡り、湖畔道路を南下。

風が強く真っ直ぐ走るのに苦労します。

琵琶湖大橋を渡ります。

集団は既に先行し、我慢の走りが続きます。

いよいよ対岸が近く、大津プリンスホテルが見えると安心します。

近江大橋を越えると道路は渋滞し、注意して走行。

瀬田唐橋を渡ると目的地はすぐです。

瀬田唐橋を渡ります。

今日の目的地。みんなを温かく歓迎するよ。

石山寺の参拝客も多い「茶丈藤村」。

サイクリストも訪れる癒やしのお店です。

粟餅のおぜんざい。心温まります。

帰路は大津回りで湖岸道路を、大津警察前から

大津市旧市街を走り、逢坂山を越えます。

唐橋前交差点にて。

山科では五条通から帰る人、三条通りから帰る人に分かれ、

流れ解散となりました。

山科、三条通も渋滞しています。

九条山を越えると蹴上です。

チーム練習会、久しぶりに琵琶湖方面を走りました。

いよいよ桜の季節が到来やね。

満開のあちこちを走り、季節を楽しみましょう。

コース
トーヨー→太秦広隆寺→金閣寺→江文峠→途中越→堅田→湖岸道路→瀬田唐橋→茶丈藤村→湖岸道路→逢坂山→山科→流れ解散
走行距離
80km
参加者
東、飯、岡田、内藤、西原、松本(敬称略/五十音順)
帰還時間
11時50分

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

  • FAQtoyo-rt より
  • FAQ宇都 より
  • FAQTOYO-RT より
  • FAQ加藤 宏 より
  • FAQ加藤 宏 より